So-net無料ブログ作成
検索選択

夢幻のモントロ ~悪の終焉~ [イベント]

リボルドウェ噴水広場
16781.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

ベロニフ 「時の片鱗は消滅しちゃったけど、何かわかったかしら?」

リオネル 「この世界を破滅に導こうとする根源がわかった」

ベロニフ 「ちょ、ちょっと・・・世界の破滅って・・・?!あなたたちに止められそうなの?」

リオネル 「・・・たとえ何であれ、阻止せねば」

アイリ 「いずれにせよ、決戦の日は近いってこと」

ベロニフ 「そぉ・・・私には時の片鱗の内容を見せることしか出来ないけど、あなたたちが無事なよう祈っているわ」

ヘイラン 「・・・」

こんばんは、Virgin家の四女エミリアです。夢現<ゆめうつつ>の世界でかつての自我を取り戻してしまったモントロ、彼の元に呼び戻された記憶は現実世界の脅威となってしまうのでしょうか?!今回のお話は再びモントロ討伐のために結集した人々の戦いの記録(記憶)です!

リボルドウェ アンドレストリート
16785.jpg

リオネル 「どう思う?」

アイリ 「彼を操っているのは杖に宿った“魔”・・・だから杖を破壊すればモントロも止められるはず」

リオネル 「杖に宿った“魔”か・・・取り敢えず必要な物資が色々とある、輝く水晶500、スター宝石各3を持って来て欲しい、それだけあればすぐに決戦に迎える」

リオネル 「それと・・・これを持っていてくれ」

16749.jpg

リオネル 「このクローバーは7日で消えてしまうが、持っていると何か良い事があるらしい」

アイリ 「・・・決戦の前に、今一度会っておきたい人物がいるわ」

クィーンズゲート
16777.jpg

ハーフ大佐 「やはり杖に憑いた“魔”が原因だったか・・・厄介なことになったな」

アイリ 「何か知っているの?」

ハーフ大佐 「あの“魔”は杖を破壊しただけでは消滅することはない・・・その場に異界へのゲートを作り逃げてしまう」

ハーフ大佐 「調べていてわかったのだが、伝説となった呪いのようなものだそうだ・・・名前もなく“魔”と呼ばれる由縁はそこにあるらしい」

アイリ 「伝説の呪い・・・」

16778.jpg

ハーフ大佐 「そやつを形象化したのが死者の国にいる念の王という話だ」

アイリ 「念の王・・・メリフね」
速報!死者の国から

ハーフ大佐 「無理難題かもしれないが、杖を破壊した後、奴を追って存在ごと消滅させることだ」

アイリ 「わかったわ・・・できる限りの事はやってみる」

リボルドウェ開拓支援本部前広場下
16786.jpg

レヴィン 「困ったことになった・・・我が主、いや・・・モンローが昏睡状態に陥った」

リオネル 「それは本当か?!」

レヴィン 「時の片鱗とやらで何かわかったのか?」

アイリ 「モンローが自分のことをモントロだと・・・」

レヴィン 「何だって?それでは・・・!?」

16787.jpg 

リオネル 「モントロは杖に憑いた“魔”に操られているらしい・・・早急に杖を破壊し消滅させなければならない」

レヴィン 「よりにもよって我が主に憑こうとはな・・・絶対に許さん!」

レヴィン 「モントロ様の元へ向かい、その“魔”とやらを滅ぼして欲しい・・・こんなこと貴様たち以外には頼めん、力を貸してくれ」

リオネル 「・・・すぐに支度を始める」

相談の末、夢幻のモントロ討伐リオネルを中心にかつてモントロを討ち滅ぼした面々が顔を揃えることになりました。

さらに・・・

ケス 「私も加えてもらいましょう」

カフェセイウチ
16788.jpg

ヘイランから話を聞いたケス総督が駆け付けてくれました。そぉいえば、今回の一連の騒動の発端となった最初の夢幻討伐戦ケス総督リオネル、それにAruse家Miyuさんという高攻撃等級パニッシャーコンビが活躍したんですよねぇ。

16730.jpg

ケス総督リオネルMiyuさん、そしてかつてのモントロ討伐の立役者たちが再結集し、最終決戦に臨みます!さらにアルモニア帰りのロトグランディスプシュケも急遽参戦することになりました!

16733.jpg16734.jpg16735.jpg16736.jpg16737.jpg16738.jpg

グラングマさんボネさん、そして約束通りもいます!
夢幻のモントロ ~東洋より来たりし強者~

16750.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

ケス 「マグマの塊みたいなやつだな」

リオネル 「今日の我らなら鎧袖一触ですね」

16751.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

ロト 「でぇーい!!」

ボネ 「何だ?!オレみたいな野郎だぜ!」

グランディス 「・・・クスッ」

16752.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

ボネ 「一丁上がりだぜ!」

吟 「油断してはなるまい」

モントロが用意した最初の関門ラバリーフノヴィアアインシュバーはいずれも瞬殺、あっという間に討伐完了です! 

16739.jpg16740.jpg16741.jpg16742.jpg16743.jpg

白虎、そしてブリスティアから駆け付けたレイヴンガルシア、彼らもまた討伐隊の一翼を担いました!

16753.jpg
(上のSSをクリックすると原寸大でご覧いただけます)

ケス 「これはまた・・・異様なモンスター共ですね」

リオネル 「手前からGリッチ、テンピル、メテル、Gリッチはルシフェル城のアンデッドで、他の2体は死者の国の悪魔です」

ケス 「なるほど・・・噂に聞く死者の国、そこにも子爵が関わっていたのでしょうか?」

リオネル 「おそらく・・・」

16754.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

ケス 「Miyu殿、手前のGリッチから殺りましょう!」

16755b.jpg
(上のSSをクリックすると原寸大でご覧いただけます)

Miyu 「杖、だわ?!」

ロト 「こいつが全ての元凶なのか!?」

G.リッチ 「触るな!!」

16756.jpg
(上のSSをクリックすると原寸大でご覧いただけます)

ロト 「ぐわッ?!」

グランディス 「プシィ、全力でいくわよ!!」

グラングマ 「この女王さんはあたしらで足止めするから、さっさと殺っておしまい!」

16757.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

プシュケ 「これでおしまいよ!!」

プシュケ渾身の一撃でG.リッチの巨体が崩れ落ちました!

16758b.jpg
(上のSSをクリックすると原寸大でご覧いただけます)

ケス 「彼らもなかなかやりますね」

リオネル 「歴戦の勇者たち、ですから」

16762.jpg
(上のSSをクリックすると原寸大でご覧いただけます)

Miyu 「その勇者の中に、あたしも入れてよね!」

ケス 「ん?」

16759.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

ケス 「ぉおッ?!」

リオネル 「色々な意味で・・・勇者ですね」

ケス 「眼福・・・」

16761.jpg
(上のSSをクリックすると原寸大でご覧いただけます)

ボネ 「いい加減に、くたばれ!!」

グラングマ 「相変わらず、やかましい男だねぇ」

ボネ 「な、なんだとぉ?!」

二人の若き頃を彷彿とさせるやり取りの末、女王テンピルは無力化されたのです。
夢幻のモントロ ~強さを求める者~

16760.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

ロト 「よし、次だ!」

16763b.jpg
(上のSSをクリックすると原寸大でご覧いただけます)

”に取り憑かれた・・・この存在が全てを狂わせているのです!

16764.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

荒れ狂うメテル

16765.jpg
(上のSSをクリックすると原寸大でご覧いただけます)

レイヴン 「お嬢さん、戦う執事、格好いいだろ?」

Miyu 「・・・格好いい執事ならうちにも沢山いるから」
風と共に去った嵐が丘の恋人たち!?

レイヴン 「???」

16766.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

ロト 「やったぜ!!」

こうしてモントロが仕掛けた二番目の関門、G.リッチテンピルメテルをことごとく退けることに成功したのです! 

16744.jpg16745.jpg16746.jpg16747.jpg16748.jpg

セルバさんエデュアルド、そしてロルク・・・モントロによって最も過酷な運命を強いられた三人の怒りが爆発します!

16769b.jpg
(上のSSをクリックすると原寸大でご覧いただけます)

ケス 「なるほど・・・あれが子爵の成れの果て、か」

リオネル 「やつが望んで得た最終形態ですよ」

ケス 「・・・美的感覚に乏しい人物だったようだ」

16774.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

グラングマ 「・・・(こいつ、あの時とは比べものにならないくらい・・・強い)」

かつてルシフェル城に追い詰めた時は、エルナンデスによって弱体化されていたモントロでしたが、この夢幻ver.は違っていたのです・・・。(Judgment Day -審判の日-

16771.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

一気に畳み掛ける討伐隊を嘲笑うかのように、モントロは強力な攻撃を繰り出します・・・!

16772.jpg
(上のSSをクリックすると原寸大でご覧いただけます)

Miyu 「きゃッ!?」

リオネル 「一撃で・・・?!」

モントロの放った強烈な一撃で昏倒するMiyuさん・・・!ここからはソウルクリスタル必須の戦闘が続くことになるのです!

16768.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

ロト 「ちッ、なんて固いんだ、こいつ!!?」

ボネ 「若いの!そんな弱音を吐くなら、おうちに帰ってねんねしてな!」

ロト 「ぐ・・・ッ?!」

16770.jpg
(上のSSをクリックすると原寸大でご覧いただけます)

ロルクレイヴンの立ち位置にもモントロの攻撃は容赦なく降り注ぎます!

ロルク 「くッ・・・」

レイヴン 「なんの、これしき!」

16773.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

リオネル 「あと少し・・・やつの攻撃がこっちに向かなければ!」

ケス 「大丈夫でしょう、それにしても開拓王を筆頭に彼らの耐久力は称賛に値すると思います」

そぉなんです、グラングマさんたちは一人の脱落者もなくモントロHPを削り続けたんです!

そして・・・

ついにその時が訪れます・・・!

16767.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)

モントロ 「ぅぉおおおおお・・・ッ!!?」

激闘の末、魔人モントロは消滅し、そこには昏倒したモンローの姿が・・・

16727.jpg

Miyu 「ぁ・・・あそこ!?」

16776.jpg
(上のSSをクリックすると拡大してご覧いただけます)
16728.jpg

ロト 「しまった!逃げられちまったか!?」

異界に逃げ込むかもしれないというハーフ大佐の懸念が現実になってしまったのです・・・!?

ところが・・・
16729.jpg

なんという僥倖!異界に逃れたはずの“”は、別のミッションエリアに転生してしまい、そこで討ち滅ぼされてしまったというのです!!まさに幸運のクローバーが引き起こした奇跡でした・・・!

------------------------------------------------------------------------

吟 「我が手でとどめを刺せなかったのは残念だが、おぬしたちの目的は達成したのであろう?」

リボルドウェ噴水広場
16789.jpg

アイリ 「おかげさまで、前に話をしたモンローという少年も正気を取り戻したし、とりあえず最悪の結果は回避できたみたいね」

吟 「・・・重畳」

アイリ 「ねぇ、もしよかったら、うちに来ない?ご当主も歓迎するって言ってるし」

吟 「・・・」

アイリ 「だめなの?」

吟 「いずれ、時が来たら・・・」

アイリ 「そぉ、わかった・・・じゃ、その時を待ってるから」

吟 「・・・」

その後、という名のくノ一ハポンでは女性の忍者をこのように称するんだそうです)はリボルドウェから姿を消したそうです・・・。

_

グラナドエスパダ・ブログ [左斜め上] 気に入っていただけたらクリックお願いします[るんるん][るんるん]


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。