So-net無料ブログ作成
検索選択
前世(oβ~1.811) ブログトップ
前の10件 | -

ジャケン収容所 中級モルグス [前世(oβ~1.811)]

グレイス 「姉御、ジャケン収容所、行ってみようよ」

アデ 「そうだな」

お嬢 「行きましょう」

こんにちは、Virgin家の四女エミリアです。きょうは、姉御たちがジャケン収容所で初の狩りに挑戦です。

アデ 「ここまでは、以前来たが・・・」

グレイス 「ここから先は・・・エミリしか知らない場所・・・」

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

姉御とAkiran [前世(oβ~1.811)]

アデ 「留守中、色々と世話になったらしいな・・・」

Akiran 「たいしたことはしてないさ」

アデ 「あらためて礼を・・・

Akiran 「アデに礼を言われたのは・・・あの日以来だなぁ・・・」

アデ 「つまらないこと、想い出すな!」

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

フォートレス [前世(oβ~1.811)]

Akiran 「アデ!戻ったんだってな」

アデ 「あぁ、心配かけたな・・・」

Akiran 「し、心配って・・・何を今更・・・アデらしくないな」

アデ 「少しは大人になったのさ」

こんばんは、Virgin家の四女エミリアです。今夜は、Aruse家とともに公開ミッション「フォートレス(テトラ要塞第3望楼防衛戦)」挑戦です。わがVirgin家からは言わずと知れたLv60代トリオ、Aruse家からは元カレAkran(Lv64)とファイタYokoさん(Lv60)、マスケッティアYukoさん(Lv57)の三人です。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ブルックス [前世(oβ~1.811)]


アデ 「“ドーピング狩り”だって?」


グレイス 「そうなの、わたしのクレイモアも結構使えるのよ」


アデ 「面白そうじゃない」


こんばんは、Virgin家の四女エミリアです。今夜はアデ姉御グレイス姉と一緒に中級黄金ロードです。姉御と組むのは久しぶりなので緊張してます。 



アデ 「おっ!」


グレイス 「こんなところに!」


大部屋を抜けた先の曲がり角で、突然ブルックスに遭遇、いきなりピンチです。 



アデ 「さっそく“ドーピング狩り”とやらを試してみるか!」


グレイス 「アルスモレンディ!」


姉御たち、全然平気そうです。なんだか楽しんでるみたい・・・。 



姉御イントゥーザヘルを繰り出す合間にグレイス姉インプロージョンが着実にブルックスのHPを削っていきます。 



アデ 「ほら見ろ、大したことないだろ、エミリ」


姉御の気遣いが悲しいくらい嬉しかった・・・。よしっ、頑張るもんね! 



アデ 「さぁて、そろそろいくとするか」


グレイス 「あぁ、その台詞、Mr.アビシニアにそっくり!」



姉御たちには、この中級黄金ロードは楽な狩り場です。きっと、お嬢が一緒なら中級ホールド、行くんだろうなぁ・・・。


アデ 「エミリ、今夜はあんたのレベル上げだよ」



グレイス 「姉御、わたしのクレイモア、見て!」


アデ 「やるじゃないか」



ブルックスと遭遇してから一時間足らずで、グレイス姉とわたしのレベルが一つずつ上がり、グレイス姉が63、わたしも57になりました。 



アデ 「グレイス・・・ありがと・・・」


グレイス 「え・・・?」


アデ 「あの子のこと・・・バフで悩んでいるのは、わたしも気づいていた」


グレイス 「大切な妹ですもの・・・」


アデ 「あんたもな・・・」


今夜はこれまで、楽しかった!


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

プロテクションフィールド 姉御、帰還! [前世(oβ~1.811)]


グレイス 「エミリ、Mr.アビシニアと狩りに行くよ」


エミリ 「Mr.アビシニアって・・・あぁ、ウンボマさんのことね」


グレイス 「エミリのプロテクションフィールド、見せてもらうわ!」


こんにちは、Virgin家の四女エミリアです。きょうはウンボマさん、グレイス姉といっしょに中級アーケードです。



フレイムグラウンドという大技を使うとmobたちのタゲがウンボマさんに集中してしまいます。そのため、わたしのプロテクションフィールドが有効なのです。



エミリ 「ウンボマさん、どぉ!」


ウンボマ 「うむ・・・良い」


グレイス 「エミリのプロテクションフィールドって、今まであまり出番がなかったから・・・これからはいいんじゃない!」


エミリ 「うん!」



グレイス 「黄金ロード行ってみようか?」


ウンボマ 「・・・わたしでも耐えられるのか?」


エミリ 「プロテクションフィールド! きっといけるわ」


試しに中級黄金ロードに移動してみました。ここでもプロテクションフィールドに身を包んだウンボマさん、強いです。レベルも46になりました!



グレイス 「おぉ~、いけるじゃない!」


ウンボマ 「うむ・・・プロテクションフィールドのおかげだ」


エミリ 「あっ!」


グレイス 「しまった!」


ウンボマ 「ん?どうしたのだ


グレイス 「Mr.アビシニア!逃げるよ!」



目の前にユニークmobブルックスの巨体が・・・プロテクションフィールドがちょうど切れたときだったので、ウンボマさん、なすすべがありません。


グレイス 「やれるだけやってみるさ!」


グレイス姉とわたしの二人だけで、強敵に立ち向かいます・・・。



グレイス 「悔しいな・・・」


ウンボマ 「ふむ・・・すまん」


やむを得ずバラックに帰還です。



グレイス 「あ、姉御っ!」


アデ 「ウンボマから聞いた、グレイス、行くよ!」


グレイス 「行くっ・・・て?」


アデ 「リベンジ!まだ居るはずだ」



アデ 「あいつか?」


グレイス 「ええ・・・それより姉御・・・」


アデ 「話は後だ!」


お嬢 「行きましょう」



アデ 「喰らえ!」


イントゥーザヘルブルックス、たまらず悶絶です。



グレイス 「さすが!姉御!」


アデ 「おまえが一人でこいつのHPを半減させておいてくれたからさ」


グレイス 「・・・姉御・・・おかえりなさい!」


アデ 「あぁ、ただいま・・・」



エミリ 「アデリーナ姉さん!」


アデ 「エミリ、苦しいよ」


エミリ 「だって・・・だって・・」


アデ 「わかったからもう泣くな」


グレイス 「みんな姉御のことが好きなんだよ」


アデ 「・・・あぁ、私もだ」


アデ姉御、突然の帰還です!とっても不安だったの、もしかしたら、もう帰ってこないんじゃないか・・・ってね。だから、嬉しくって嬉しくって思いっきり泣いちゃいました!


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

不思議なミッション [前世(oβ~1.811)]

エミリ 「おねえ、トレジャーフォビタンのミッションがあるらしいよ!」


グレイス 「あぁ、それ知ってるわ、ゴールドクーポンを使うやつでしょ」


リサ 「あらあら、面白そうね・・・やってみる?」



こんにちは、Virgin家の四女エミリアです。きょうはトレジャーフォビタンを倒すだけのミッション「神秘な宝の部屋」に挑戦?です。場所は初級黄金ロードの最奥、トレジャーハンターの骸骨が目印らしいけど・・・。


エミリ 「これこれ、この骸骨に話しかけると・・・」



グレイス 「この骸骨の霊魂が成仏したお礼に神秘な宝の部屋へ・・・か」


リサ 「行きますよ」



エミリ 「きゃっ!ほんとにトレジャーフォビタンだらけ!」


グレイス 「これ・・・倒せばいいのよね?」



エミリ 「この子たちだけなら回復はいらないわね」


リサ 「けっこう偽物が混じってるわ」


グレイス 「だねぇ・・・なかなかドロップしな・・・あ、落としたよ!」


いったい何匹いるのか・・・数え切れないほどのトレジャーフォビタン、倒しても何も落とさない子が多いし、たまに落としたアイテムを拾うのももどかしいくらい時間との戦いでした。



噂には聞いていたので、リサおねえグレイス姉も速度重視のスタンスで来ていますが・・・なにせ相手が多すぎて・・・それぞれどこにいるのか見失いそうです。


グレイス 「ところで・・・これってミッションだよね?」


リサ 「ええ、どうすれば終わるのかしら?」


エミリ 「なんか・・・あと10秒だって」



ミッション失敗・・・って、これ、全部倒すのかしら・・・。とても一家門だけでは無理だと思うんだけど・・・なんだか不思議なミッションでした。そうそう、拾ったお宝はお店で換金してみたけどウェイポイント代なんかを引くと数千vis・・・ちょっと微妙・・・かな。


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

Granado Espada 2.0! [前世(oβ~1.811)]


ついさっき、大ニュースが飛び込んできました!わたしたちの世界が再び、しかも今回はとてつもなく大きな変化を迎えるようです!
Granado Espada 2.0!期待していいのかしら?


詳細は http://www.granadoespada.jp/special/ge2/ を参照してくださいね。


 バラックの拡張はホントだったわね!


 アンドレ先生とコルタサルさんの編入方法が変わりますね・・・。


 リサさん、エスクリマ、教えてください!


 新しい仲間が増えるみたいね・・・カトリーヌとか・・・


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

サヴェージガーデン [前世(oβ~1.811)]

グレイス 「イッジ、犬狩り、行ってみない?」

イッジ 「犬狩り?ですか・・・」

グレイス 「そう、トルシェー屋敷の前庭に一杯いたでしょ」

お嬢 「サヴェージガーデンですね」

こんにちは、Virgin家の四女エミリアです。きょうはトルシェー屋敷の前庭、サヴェージガーデングレイス姉イッジお嬢の三人が“犬狩り”です。

グレイス 「走って、集めて、ドレッドワームとクレイモア!」

お嬢 「生き残ったのを一匹ずつ・・・ですね」

イッジ 「わかった」

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ウォーロック [前世(oβ~1.811)]

ウンボマ 「ふむ・・・わたしも行ってよいだろうか?」

Miyu 「スタンスのレベル上げですけど・・・ご一緒にどうぞ」

ウンボマ 「ありがたい・・・」

こんにちは、Virgin家の四女エミリアです。きょうはウンボマさんが単独でスクワッド参加です。Aruse家AkiranウォーロックMiyuさんが一緒です。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

フレイムグラウンド [前世(oβ~1.811)]

ウンボマ 「・・・Virgin家は本当にわたしが必要なのか・・・」

グレイス 「どうしたの?随分ブルーじゃない」

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の10件 | - 前世(oβ~1.811) ブログトップ